製薬サプリメント

製薬サプリメント

日本では大変豊富な種類のサプリメントが販売されています。

ドラッグストアやコンビニのサプリメントコーナーを見てみても、
いろんなメーカーのサプリメントが並んでいて、
求めていた成分以外でも、気になったものをつい手に取ってしまいます。

日本の製薬会社も、様々なサプリメントを製造、販売しています。

しかし、このような大手製薬会社が販売しているサプリメントでも、
あまり安全性が期待出来ない商品があるという情報を見かけます。

一部では、「そのほとんどが不純物と添加物を合成したもの」
とまで非難されており、もし異変を感じた場合、
使用を中止した方がいいとまで言われております。

ですがネットでは、サプリメントに関わらず、
基本的にどの製品にも批判的な意見が生まれます。

そして私たち消費者はその批判的な意見を、
いち消費者、もしくは研究者の意見として信じ込んでしまいがちです。

しかし、その書き込みが、
消費者ではなく違うサプリメントメーカーの可能性もあります。

自分のメーカーのサプリメントを売るために否定的な書き込みをするのです。

人気の高いサプリメントも、一部では体に合わない人もいますので、
そういう方の書き込みの可能性もありますが、
サプリメントを使用する場合、
体調や小さい異変にも敏感になり、
自分に合ったものを見つけるということが大切です。