サプリメントの影響

サプリメントの影響

サプリメントが人体に与える影響とは
一体どれほどのものなんでしょうか。

ビタミンなどのサプリメントを長期に渡って使用した場合、
使用した本人の死亡率が上がるという報告もされています。

実際サプリメントは、普通の食事では微量にしか摂取出来ないものを
一錠で多量に摂取することができます。

サプリメントの本来の目的通りの効果なんですが、
その偏った栄養素の過剰摂取により、
身体に負担をかけてしまうのも事実です。

健康を気にするあまり、
日常的にたくさんの種類のサプリメントを飲まれている方は
特に注意が必要です。
サプリメントの取り過ぎは肝臓に多大な負担をかけてしまいます。

このようにサプリメントは、あまり良くない要素も多くあります。

それでもサプリメントが多く売れているのは、
やはり几帳面な日本人が、日常生活での栄養不足を気にしているからなのでしょう。

不足しがちな栄養素を一錠で補えるという謳い文句には、
どうしても飛びついてしまいます。

通信販売のウェブサイトやテレビコマーシャルでも、
美しいタレントやモデルなどが愛用していると宣伝されていれば、
ついつい効果を信用してしまいます。

しかし、そのタレント等はイメージキャラクターというだけで、
実際に愛用していない可能性もあります。

本当に安全で効果のあるサプリメントとは何か、
私たち消費者にはそれを見極める力が必要になってきます